読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AnimeJapan 2014

想像してたよりはずっと人がいたけど、ビッグサイト東館内に島のようにブースを配置している形で、ブース以外のところはそっけないパーたーションで区切っただけなので、盛り上がりというかゴージャス感が少し寂しかった気もする。もっと言えば、熱気がもう少し欲しかった。
実物大パトレイバーはなかなか興奮した。パトレイバーのステージも見ることが出来て、当初思っていたよりは興味が湧いてきた。ぶっちゃけ、「どうこう言ってまた押井監督が戦争論か都市論をグダグダ話して、原作を木っ端微塵にしてしまうんでしょ?しかも実写で」と思ってた。だけどステージを見た感じだと、(少なくとも押井監督の中では)かなり自我を抑えている印象が見えた。主演の娘も「実写ということで不安と思う人もいると思いますが…」と言ってくれたので、ああ一応意識はしてたんだなとわかったし。千葉繁さんだけが見に行く理由だったけど、もう少し楽しめそうだ。ひとまず来月の第一話は見に行くことにする。
ソニーブースのHMVは見たかったなあ。もともとこのシステムはとても興味があって体験したかったし、体験用データの一つがアイマスだったし。でも見つけたのが遅い時間だったので実質的に行列打ち切りだった。無念。