読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法少女かずみ☆マギカ(1-5)

とはいえ外は大雨。もとより外出する予定はなかったとはいえちょっとした買い物にもいけないので、積んだままの本を読んだり、このブログに書いていない感想をあげることにする。

魔法少女かずみ☆マギカ ?The innocent malice? (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女かずみ☆マギカ ?The innocent malice? (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

1-2巻を読んで「なんかよくわからんなあ。絵柄もちょっと・・・」で放置しっぱなしだったが、とりあえず惰性で全巻購入してたのでゆっくり読み直してみた。正直4-5巻のネタばらしが始まるまではずっと「???」だったのは変わらなかった。ただネタ晴らしとあとがきを読んでようやく「ああ、そういう物語を書きたかったのか」と理解できた。絵柄のポップさと反対に中身がヘビーすぎて、当時疲れた頭にはよく分からなかったのかもしれない。とはいえ、じゃあ評価が跳ね上がったのかといえばそうでもない。アイデアとしては非常に面白かったと思うのだけど、結局そのテーマとこの漫画表現技法がマッチしていたのかといえば、個人的にはちょいと微妙であると思っている。キャラや背景の線の雰囲気が同じすぎて「しまりのないゆるい絵柄」に見えたのも原因かもしれない。うむう。