読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィッチクラフトワークス

過去作消化(2013年)。最初の頃はどうなるかと思った。
魔法…というか魔女設定がおまけかとおもいきや案外と色々考えられていて、結構面白かった(EDの拷問具シリーズが一番楽しかったけど)。主人公が街の魔法使い?になるところはもう少し色々説明が欲しかったところだけど。あれだけとんでもないキャパを必要として、実際学園長は長年にわたって生きながらえてきた魔女だったわけで、それを素質があるとはいえ一般男子高校生がいきなり制御できたというのはラノベ的展開にしても、ここまで独自設定を考えていた割には隙があるなと感じてしまう。
とはいえ、面白かったことには代わりはない。二期があるとは考えにくいけど、あるなら見てみたい。