読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文豪ストレイドッグス 第2期

今季終了第5弾。前半は必要だったのか。
原作既読。すぐにギルド戦が始まると思ったら、見たことがない過去話が始まったのはかなり驚いた。その話自体はよかったのだが、それ故にギルド戦がひたすら原作をなぞるだけになってしまってそこが非常に残念だった。前半の過去編であそこまでやれるのであれば、むしろギルド戦のそれぞれの戦いをもっとじっくり見たかったのが正直なところ。
個人的にはラブクラフトvsQを特に楽しみにしていたんだけど、本当に原作そのままであっさりと終了したのががっかりだった。狂気小説の本人がコズミックホラーの権化をのぞき込んだらどうなるのか、そしてラブクラフトの恐怖が「物理的や見た目の怖さ」以上に「まったく人知では理解できないが、理解できないがゆえに強い好奇心からさらに理解しようとして、答えのない思考迷路に放り込まれる」という「思考の恐怖」だったんだけど、ここが原作と全く同じで(かつ見せ方まで)残念無念。
最終話の引きからすれば、第三期もやる気満々らしいので、1-2年以内には続きが見れるのかな。